「ほっ」と。キャンペーン

スズキ300馬力船外機を発売!

e0067324_1925979.jpg

先日、スズキマリンが全国の販売店向けに新型のV6・300馬力船外機「DF300」の発表した。静岡県のスズキマリーナ浜名湖で発表会が開催されたので、試乗をしに行ってきました。
市販4ストローク船外機で世界初&世界最大の300馬力!V型6気筒・4028cc。このモンスター船外機を2機搭載した、エッジウォーター26CCという26フィートのセンターコンソール艇にまずは試乗をした。
e0067324_1933080.jpg

まずは、エンジンを始動。アイドリング音はDF200・225・250とほとんど変わらない静けさ。桟橋を離れ、広い水域に出てスロットルを開けていくと強烈な加速Gを伴ってメーター読みで50マイル手前まで加速していきました。40マイル付近からの加速はこれまでの船外機とは比べ物にならないほどのパワーを感じ、乗っているのが辛いほどでした。26フィート艇ということもあり、乗り心地は船体がエンジン出力に負けている感じであったので良くはありませんでした。

e0067324_20291967.jpg

このモデルでは、リモコンがこれまでの機械式ケーブルから電子制御方式になりました。とてもリモコン操作が軽く、スコっとシフトが入るようなイメージですね。リバースに入れるときなど、ケーブル式ですと、半クラ状態でカリカリとギヤが鳴ることもあるのですが電子制御ならそんな心配もほとんど無しですね!?

23フィートの1機掛の試乗艇にも乗りましたが、強烈な加速も少しマイルドになった感じでこのエンジンのフィーリングを存分に味わうことが出来ました。中速域でのトルクの落ち込み感も全く感じられず、スムーズに加速していきました。これだけの排気量なので当然といえばそれまでなのですが・・・。大排気量エンジンで、余裕を持って30マイル+αの速力でクルージング。天候悪化の予兆ががあれば、一気に加速して帰港する。パワーのアドバンテージというのはありがたいものですね。もちろん、このエンジンを搭載するボートとのマッチングが一番大事ですが、とても扱い易いエンジンだと思います。

先行して発売されたアメリカではすでに、かなりのバックオーダーを抱えているとの事。
しかし、この船外機と搭載できるボートが日本にどれだけあるのでしょうか?ここはひとつ、X-24を開発したように、DF300に対応した高速フィッシング艇を開発して欲しいものですね。スズキマリンさん、いかがでしょうか?

4月のボートショーで展示いたしますので皆さんも見に来てくださいね!

DF300価格
DF300TX   2,976,750円(税込)
DF300TXX  2,998,800円(税込)
DF300ZX   2,976,750円(税込)
DF300ZXX  2,998,800円(税込)
*Zはカウンターローテーション仕様
*トランサム長 X:25インチ  XX:30インチ



詳しくは当店まで

オリバーズボート 
TEL:06-6787-4772
SUZUKI MARINE マリン店 モーターボート、エンジン販売修理、ボート免許

ウェイクボードトーイングサービス
ウェイクボード出船場所:堺市石津西町2-1 信貴造船所内 信貴マリーナ 
[PR]

by olivers_bort | 2007-02-21 20:51