人気ブログランキング |

第一回関西ビルフィッシュトーナメントに出場しました!

和歌山県田辺市の「まるちょうボートステイション」を基地港に「第一回関西ビルフィッシュトーナメント」が7/29(日)に開催された。
この大会の主旨は小型ボート(20フィートクラス)でカジキを釣る。黒潮の分流が田辺沖に接岸し、もっとも岸よりでカジキが獲れるこの時期に開催となった。
私が乗る船は、先日進水したばかりのチャーターボート「K JET MARINE SERVICE」横山キャプテンのスズキアグレッサー!
e0067324_11172156.jpg

一年がかりでこの大会目指して艤装をして、シェイクダウンを兼ねてののトーナメント出場です!
隣の2隻の大型艇は横山さんの友人の「ビーナス:PC35」と「修花:SF38」。こちらの2隻はサポート艇として今大会に参加。しかしながら、ビーナスはエンジントラブルにより参加できませんでした。

大会前夜はキャプテンミーティングとウェルカムパーティー!この大会は先ず安全&人命最優先ということで海上保安庁の方々も来られてのミーティングとなりました。

7/29 AM5:30 田辺沖 スタートフィッシング!
参加16チームのボートが一斉に思い思いのポイント目指して走り出します!
我々、「TEAM K,J,M,S OLIVER」は一路串本沖20マイルを目指して走り出しました。
ところが、潮岬の西15マイル付近で大きな流木発見!水の色もよく、大きな潮目に差し掛かってきたので、ルアーを流し、トローリング開始!
流し始めて40分ほどの7時過ぎ、リールがジリジリとなり始めました。シイラかなっていう感じのアタリだったのでリールを巻いてみるとジャーッと糸が出て行ったと思った瞬間ボートのすぐ後ろでカジキが跳ねたのです!!興奮もつかの間アワセるために一気にボートを走らせようとスロットルを全開に。ところが、ブルルルル・・・。ガス欠です。慌ててタンクをつなぎ変えたのですが時すでに遅し。カジキちゃんは海の底へと潜ってしまいました。トローリング燃費を計測するために携行缶を使用してタイミングよくガソリンが無くなってしまいました。とほほです・・・。
その後、13時のストップフィッシングまでシイラのアタリが一回だけ。

帰港後、表彰式がありましたが、釣果はシイラをゲットした2チームだけ。カジキの姿を見たのは私たちだけでしたので、「つかの間のヒット賞」をいただきました。
e0067324_1149444.jpg

当店から出したエンジンオイルもゲット、たくさんの賞品を手にニヤけている横山さん。
来年こそは、カジキ獲るぞ!

関西ビルフィッシュクラブの代表、尾上さんはじめ関係者の皆様お疲れ様でした。

これからもっとこの大会を盛り上げていきたいですね!
また、来年お会いすることを楽しみにしております。

オリバーズボート

by olivers_bort | 2007-07-31 11:57 | ボート、ヨット